本当にシンプルな棚だけど・・・

今日、納品してきた家具です。
一見非常にシンプルな棚に見えますが、

iku-01-2458

 

角っこはこんな感じになっています。蟻組という継ぎ手です。
板と板をつなぐだけでなく、反り止めやたわみに強くなります。
継ぎ手を工夫することで、板を薄くすることができます。
こうして板の厚みを抑えることで、全体のすっきりとした雰囲気を出しています。

iku-02-2461

 

そして、天板。一枚ものの木目が奇麗です。ベースはタモで製作しましたが、
天板はナラ。堅く、傷がつきにくい材種です。
二つ以上の材種を組み合わせても、いいですね。

iku-03-2462

 

棚板は、ダボで高さが変えられます。レール式のものはピッチが細かくて機能的ですが、やはり打ち込みダボは美しい。

iku-04-2463

 

最後に側板。天板の木目とは対照的に、柾目(木目が平行の板)を使ってすっきりとした印象に。柾目は反りや狂いが出にくいのも特徴で、こうした箱組にはもってこいです。

iku-05-2466

 

HOH Workshopにやってきて、はや一年ちょっとのスタッフ、マッキーによる製作。よくできてるね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL:
http://www.hohws.com/iku_942/trackback