レッドシダートとアイアンのダイニングテーブル製作日記

I様邸のレッドシダートとアイアンのダイニングテーブル製作日記です。

レッドシダーの天板はぎ合わせました。
納品時は無塗装ということで、ちょっと明るく見えますが、オイルを塗るとぐっと色が引き締まってきます。
オイルを塗る瞬間は、まさに画竜点睛という感で、材木がいよいよ家具になったなと実感できます。
楽しみにしていてください。

そろえたレッドシダーのなかには、もっと節の少ない物もあったのですが、並べてみると、
逆に節がないと面白みがなく、のっぺりとした表情になってしまいました。
板の選び方で、節の配置がかわり、天板の表情が大きく変わりますが、
「これいいね!」というレイアウトを探り当てました。こんな感じです。

20121222 190901 HDR

アイアンの脚も溶接できました。
変則型の形ですが、かっこいいです。変則好きなI様にはもってこいです。
これから角の面取りと、蜜蝋の焼き付けを行います。

20121223 190259

20121223 190326

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>